abdeal lures

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

今年は 

なぜか色々なことが起こる年。

先日うちの祖母84歳がいままで何も大きな病気にかかったことがなかったのに、
腹痛で深夜に目が覚めて、翌日即入院。

私のところにも連絡が来て、病院に駆けつけると即手術。

やたらと不安になりつつも、術後先生によばれると、先生が手に血まみれの何かを持っている・・・

「胆のう」らしいです。

非常にまれなケースらしく、胆のうが2回転ねじれていて、すでに壊死しており、
切除したのものが先生が手にしているものでした。

先生もあと1日遅くなっていたら腹膜炎をおこしたりして、命にかかわるところでしたと・・・
大事にいたらなくて本当に良かった。

たまたまその病院に、過去に同じ病気の人が一人いて、このまれなケースの論文を書いていた人がいたことで、手術をすぐすることに至ったそうです
先生も「その論文とおなじような条件だから、もしかしてと思っていざ開腹してみるとビンゴで胆のうがねじれていました」とおっしゃっておりました。

兄が看護師ということもあり、お勧めの病院を兄に聞いたことで、わざわざその遠くの病院に行くことになり、
病院には、そのまれなケースについての論文を書いていた先生がいたことと、1日でも遅れていたら命にかかわっていたということを考えると、釣り好きの兄が看護師でいてくれてホントに良かったと思ったな。

んで改めて思ったのが、祖母を助けてくれた医療に携わる方々は本当に神様だと思いました。
心の底から尊敬と感謝をします。

とにかく良かった。 落ち着いて仕事できます。
健康第一です、ホント。
スポンサーサイト

カテゴリ: 日々

[edit]

Posted on 2010/09/30 Thu. 22:38    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。