FC2ブログ

abdeal lures

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

製作の話 

あまり、ブログで作業工程を書いたことがなかったので、ルアーの説明とともに少し書いてみたいと思います。

pop 1

今回のルアーのアクションで大事なカップ成形です。
機械で可能な作業は上の写真までになります。
ここからは下の写真のように、はじめにボール盤を使用して手作業でギリギリのカップラインまで成形していきます。

pop2.jpg

何百の数をこなすので、かなり神経を使います。
50個やったら、休憩してまた50個やったら休憩の繰り返しで、自分の集中力がどこまで続くのか6年目にしてようやくコツをつかんできた気がします。

最後に下の写真のように、ギリギリまで薄くなるように指を使って整えます。

pop3.jpg

スラッパーズは2段カップになって、力を受け流す形状になってますが、今回は純粋な「ポッパー」というカテゴリになので、しっかり水をつかむ形状にしたかったということで、このような工程になります。

スラッパーズをご使用された方はご存じだと思うのですが、左右にスライドします。
今回のはスライドしにくい形状です。
しかし斜めに浮くので短い距離での連続ポッピングが可能になり、スライドしない分しっかりバスも目標物として狙いやすいのか、フッキングはとても良い仕上がりになりました。

逆にスラッパーズの良い点というのも明確になり、ポッピングを備えた「横の動き」というものがまた効果的な場合も出てきますので、使い分けていただきたいです。

ポッパーではなくて、早い横の動きにとても反応が良く、その時にでました52センチ。

IMGP2763.jpg


嬉しかったなぁ。

ちょっと話は戻りますが、ポッパーのカップは深すぎてもダメで、浅すぎても、大きすぎても思ったような釣れそうな音やアクションが出なかったですね。

ビッグバードが分かりやすくて、カップがとても大きいのですがポップ音はしない、スプラッシュポッパーになります。

この3種を上手に使い分けて釣りを展開していくとまた面白い釣りができるかもしれません。

この薄いカップを成形していくのはとても気の遠くなる作業ですが、良い音、アクションができるようになりましたので、ぜひお試し頂きたいですね。



スポンサーサイト

カテゴリ: 日々

[edit]

Posted on 2011/08/27 Sat. 23:09    TB: --    CM: --

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。